シーツの前向きにニュースを解釈するだけのブログ

1日最低1更新(目標)!!前向きになれるニュースを目指します。

1人でも寂しくない?成人男性のわし、普通に寂しいんだけど・・・笑

どうもシーツです。

 

変なタイトルで書いていますが、今日こんな記事を見ました。

東洋経済さんのもの。

toyokeizai.net

 

しかしこの記事、ほぼ中身がない。あるとしたらイギリスが孤独担当大臣を作ったことを紹介しているくらいか。。。

 

この記事を簡単に説明すると、最近は孤独を寂しくないという人が増えている。それは一人でなくとも、他の人とコミュニティを自主的に作り、自分に満足できる人が増えているというものである。

そしてだからこそ寂しい人はどんどんとコミュニティを作っていけというものであった。

 

確かに昨今SNSやネットが発展しているため、自分から好きなコミュニティを作りやすくはなっている。

 

しかし、だからといえコミュニティを自分から作っていけよという結論でまとめてしまうのは、この記事で孤独を解消したいと思う人がいたとしたらもの凄く気の毒であると思う。

 

なぜなら、孤独を解消したいという人はそコミュニティが作れなくて困っていると考えているからである。

 

この記事は一言でいえると思う。

"一人でも何か心のよりどころさえあれば寂しくないよ"と。

 

でもほとんどの人はそのことくらいわかっているのではないだろうか。そのよりどころを求めているのではないのか?仕事なり趣味なり色んな角度から。

 

寂しくない人が男女とも20年で10%ほど増加しているとはいえ、男女ともに50%以上の独身の人は寂しく思っている事実があるのです。

 

そのほとんどはどうやって心のよりどころになるコミュニティを形成するかわからなくて。

 

それを記事にしてほしいと思いました。

 

そして、これに関しては私も答えを探しています。なぜなら、私がTwitterを始めたことも、ブログを始めたことも、理由が

”一人が寂しくてSNSにコミュニティを求めた"からだからです。

 

今のところあまりうまくコミュニティに入る、作るはできていません。

 

できたらまたブログで書きたいと思っています。

 

私はこんな一人が寂しいと思っている人を大歓迎しています。むしろ、一緒に寂しさを紛らわしたいです(^^;)

 

電話とか見たいにいきなり近づくのは引け目を感じやすいと思いますし、仲良くなれたらうれしいなと思います。

 

というブログでした(笑)

 

twitter.com