シーツの批評して最終的な解決策を考えるだけのブログ

1病になったため、出来る限りの投稿に。前向きになれるニュースを目指します。

最近の麻雀の勢い、ゲームとしての発展

シーツです。

今日は麻雀について語ろうと思います。

私は大学生になってから麻雀にハマりました。運でどうしようもないときもあれば、どうにかなるときもあり、その中でもゲーム性が非常に秀逸であることから、私の中で好きな遊びNo.1になったといっても過言ではありません。

徹夜でできてしまうゲームってなかなかないと思うんですけど、麻雀はできてしまう、そんな魅力があると思います。


10年も前では、麻雀は昔のおじさんがやっていたゲームで、タバコや賭博などのイメージがただただ先行していたゲームであったと思います。
しかし、近年セガが提供しているMJ、KONAMIが提供している麻雀格闘倶楽部というアーケードゲームやアプリなどの身近なゲーム、またネットで気軽に見られる環境が整ってきたことにより、若者や女性の方にも普及し始めています。


そして今年、なんと麻雀のプロリーグであるMリーグが開幕し、毎週水曜以外の平日、週4日で熱戦が繰り広げられています。
ちなみに今日も見ていました(笑)

このMリーグの発足のきっかけとなったのは、サイバーエージェントの藤田社長です。


藤田社長、麻雀めっちゃ強いです(笑)

藤田社長の働きかけで、いくつもの団体に分かれてしまっていた麻雀界を束ね、さらにabemaTVというメディアを利用して身近に放送することにつながりました。

まだ多くの団体に分かれているため、課題はあるのですが、もっと発展していってほしいなあと思います。

何の気兼ねもなく、麻雀が趣味ですと言えるような未来になってほしいなと思います。

ちなみに次回Mリーグの開始とRTDリーグの終了というガチなテーマを書いてみようかと思っています。


シーツ@前向きニュース(`・ω・´) (@sheets_goforit) | Twitter